画像処理・検査機システム事業

製品情報 > 画像処理・検査機システム事業 > モアレ縞方式による検出

・グリッド照明とCCD素子の間でモアレ縞を発生させ、モアレ縞の位相のズレからレンズパワーを計算する。 
・1グリッドに、4個のCCD素子を対応させる。 
・カメラのスキャン方向の光学歪み(レンズパワー)を定量的に測定する(単位:mdpt) 
・特許取得済み。 

フィシュアイ(コア有り)

フィシュアイ(コア無し)

フィルム打痕欠陥

フィルム打痕欠陥

ガラス脈理

ガラス泡欠陥

画像処理・検査機システム事業

製品情報

Copyright(C) HAGA ELECTRIC Ltd. All Rights Reserved.  
pagetop